RHCとは

今までの企業のブランディングはTVCMなど既存大型メディアに頼っていましたが、インターネットの急速な普及によりWEB上でのブランディングが可能となりました。その手法が弊社が得意とする「コンテンツマーケティング」です。企業のもつDNAを生かし、シナリオプランニングをし、世の中に発信するコンテンツを作ることが重要です。ブランド戦略とは「伝える」作業です。ユーザーと企業の共通価値を作るためのメッセージ送受信が上手にできれば黙っていてもお客様が来てくれるようになります。ビジネスとはお客様、社員、協力会社等のステークホルダーとのコミュニケーションをしっかり行うことで生まれるものです。まずはお金儲けではなくお客様に「喜んでもらえる」ことを重視した姿勢を見せることがこれからの時代の企業ブランディングにおいて何よりも大切です。

取引先

RHCのミッション

リボンハーツクリエイティブ株式会社は何を目指し、何のためにあるのか?常に時代に賢明なる対応をするために自問自答してきました。当社のミッションは、企業のWEBブランディングで社会に貢献することです。当社が提案するCSV(共通価値の創造)は社会貢献をテーマにした高収益追求の戦略です。企業が社会課題に取り組む姿勢を加速させることで日本が成長すると確信しています。ミッション・パッション・アクションを持って日々前進しています。