WEBブランディングLab

カテゴリー

集客を狙うB to B企業にとって検索マーケティングが不可欠な理由

ブランディング

関連キーワード

Webで検索して製品を購入するユーザーがますます増えてきています。GEキャピタルの年次買い物客調査によると、消費者の81%がオンラインで自分が欲しいものの情報を検索して購入を決めていることがわかりました。

これはB2C企業だけの問題のように聞こえますが、見込み客がオンラインで選択肢を調べながら、B2Bのソリューションを見つけられるようにすることも不可欠です。

56%のマーケターがコンテンツマーケティングとSEO対策を統合

ランク付けしたいキーワードに合わせてウェブサイトを最適化することは素晴らしいアイデアですが、それだけ終わらせる理由はありません。

ブログの投稿であれ、電子書籍のようなプレミアムコンテンツであれ、読者にとって有用なコンテンツを常に生み出すという目標を第一にする必要があります。。このコンテンツが検索用に最適化されている場合は、見込み客に発見されやすくなります。

ウェブサイトのコンテンツを作成するときは、関連するキーワードをいくつか覚えておいてください。そしてすべての文にキーワードを詰め込むのではなく、コンテンツの自然な場所に挿入します。

コンテンツのタイトルとメタディスクリプションを作成するときにキーワードも使用している場合は、そのキーワードのランキングを作成し、オンラインで見つけることができます。

68%のマーケティング担当者がリードジェネレーションを増やすために検索広告を利用しています

有料検索は、顧客をすばやく引き付けようとするマーケティング担当者によって頻繁に使用されています。有料検索を利用すると、特にサイトがオーガニック検索でランキングされていない場合に、新しい見込み客を引き付けるのに役立ちます。

有料検索では、サイトや製品ラインを紹介するだけでなく、ダウンロード可能なコンテンツの一部を紹介します。
事前に調査を行い、最適なキーワードを決定し、目を引いてなおかつスパムには見えないメッセージを作成します。
電子書籍やその他のダウンロードを提供することで、より多くのリードを引き付けることができます。

マーケティング担当者の96%が検索マーケティングを使用して、購入者に教育コンテンツを提供しています

購入者のよくある質問に回答することは、購入者をサイトに誘導する強力な方法です。
消費者からよく寄せられるいくつかの質問についてブログのコンテンツを作成します。彼らの問題点と彼らが最も探しているものを知ってから、ブログやプレミアムコンテンツで彼らの問題を解決していきましょう。

見込み客が購入を決定する前にオンラインで検索しているとき、彼らは質問に対する答えを探しています。
業界のリソースとしてサイトを作成することで、読者が回答を求めてアクセスするためのスペースを作成できます。

マーケティング担当者の71%は、幅広いキーワードを使用して、目標到達プロセスの上部で見込み客を獲得しています

71%のマーケティング担当者は幅広いキーワードを使用していますが、おすすめは、ロングテールキーワードを最適化して、より具体的なものを探している有望な見込み客を引き付けることです。

ロングテールキーワードは、一般的な業界用語よりも狭い主題に対応する長いフレーズです。
「ヘルスケア」と「ヘルスケアのドキュメント管理」を比較してください。「ヘルスケア」という用語は一般的な情報を見つけるのに適していますが、「ヘルスケア ドキュメント管理」はまさにそれを探している人々を獲得することができます。

幅広いキーワードは、キーワード調査を始めるのに最適です。この幅広い根本的な単語をキーワード提案ツールに入れ、会社がランク付けできるロングテールキーワードのリストを引き出します。

ロングテールのキーワードは一般的に検索ボリュームが少ないです。
しかし、彼らは通常、ランキングの競争が少なくなっています。いくつかのロングテールキーワードのランキングは、自分が欲しい情報を求めている多数の人々をサイトに誘導する絶好のチャンスです。

コンテンツ

Webサイトのコンテンツは引き続きWebサイトのトラフィックの大きな原動力であるため、作成しているコンテンツを簡単に見つけられるようにすることが重要です。検索マーケティングは、B to C企業にとってだけでなく、B to B企業にとっても価値があります。

検索マーケティングは、新しいコンテンツだけでなく、古いサイトのすべてのコンテンツに適用できます。キーワードの調査を行った後(HubspotのキーワードツールまたはWordStreamをお勧めします)、既存のサイトのコピーを微調整します。

変更が検索エンジンに反映されるまで少し時間をおいてから、どのように行われているかを確認してください。適切な調査と実行を行った後、検索ランキングの変化を確認する必要があります。

あなたは素晴らしいコンテンツを作成しているかもしれませんが、それが検索で見つかるための基準に達していない場合、その情報を欲している人も見つけられず、あなたの将来のクライアントを逃してしまうことになります。
ビジネスチャンスを逃さないためにも、検索マーケティングの取り組みを継続的に行っていく必要があります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのおすすめ記事

ブランディングのおすすめ記事