カテゴリー

Sustainable NEWS

集客のヒント 顧客を引き付ける11の驚くべきマーケティング戦略

コンテンツマーケティング

関連キーワード

どの業界においても、明確に実装されたマーケティング戦略を立てることは、ビジネスを成長させ、さまざまな方法で宣伝するのに理想的な手段です。
これらの戦略を行うことで、より多くの人々にあなたのブランドを知ってもらい、より多くの顧客を惹きつけることができます。

ただ、はじめに知っておく必要があるのは、各ビジネスに効果的な特定のマーケティング戦略はないということです。
成功させるためには、実行方法、対象読者、ビジネスの種類によって異なります。
そこで、実際のビジネスに適用できる戦略を取捨選択するために、集客に役立つ11のヒントをお教えします。

----
《集客のための11のビジネス戦略》
ブログ
SEO
メールマーケティング
ソーシャルメディア
ビデオチャンネル
スポンサーリンク
屋外設置広告(OOH)
ラジオ、テレビ、雑誌、新聞
イベント
パートナーシップ
プロモーション
----

集客のための11のビジネス戦略

1.ブログ
ブログは最もよく知られた戦略の1つであり、オンラインで有機的な方法で顧客を引き付け、教育的で質の高いコンテンツを提供したい場合に向いています。
ブログがあれば、さまざまな質問(最も基本的なものから最も技術的なものまで)に回答し、対象ユーザーに特定のソリューションを示す投稿を書くことができます。

2.SEO
読者にとって興味深いコンテンツがたくさんあるブログを作成しても、その投稿にアクセスがなければ意味がありません。
このため、投稿にSEO(検索エンジン最適化)技術を適用して、ページがGoogleなどの検索エンジンの上位に表示されるようにする必要があります。
読者が興味のある仕事のキーワードをピックアップし、ユーザーの注目を集めるオリジナルの文章、キャッチーなタイトルにします。重要なことは、すべての投稿を最適化して、関連するニッチな用語を検索するたびにコンテンツにアクセスできるようにすることです。

3. メールマーケティング
多くの人は、もはやメールは優れたマーケティング手段ではないと考えています。実際のところ、多くのユーザーは自分に転送されたメッセージを読むことすらしません。
しかし、特にあなたの電子メールにあなたの製品やサービスの広告だけでなく、人々にとって興味深いコンテンツがある場合、その限りではありません。
たとえば、ユーザーに重要な情報をメールで送信する場合、より精巧な電子書籍などの豊富な資料も送信してください。これは、電子メールを介して潜在的な顧客とのコミュニケーションを維持し、彼らのブランドとの関わりを維持する方法でもあります。

4. ソーシャルネットワーク(SNS)
ソーシャルメディアは現在、一般の人々とコミュニケーションをとるのに優れたチャンネルです。マーケティング戦略として、あなたがしなければならないことは、あなたのビジネスのペルソナがFacebook、Instagram、LinkedIn、Twitter、Snapchatなどの中からどこにあるかを理解することです。
複数のソーシャルネットワーク上でマーケティングアクションを実行する必要がある可能性がありますが、視聴者がいない場所で宣伝色を強く出しすぎないように注意してください。
ブランドを宣伝するだけでなく、ユーザーに付加価値を与えるコンテンツを提供する必要があります。

5. ビデオチャンネル
40%以上の人がビデオ形式でコンテンツを消費することを好むと言っていることをご存知ですか?
そのため、YouTubeなどのプラットフォームがますます人気を集めており、オンラインかどうかにかかわらず、多くの業界で使用されています。
動画を使用して製品やサービスを宣伝し、より多くの潜在的なクライアントを引き付けてみませんか?

6. スポンサーリンク
スポンサーリンクは、他のページにリンクされた広告で、通常はあなたのビジネスに関連するものであり、宣伝に必要な費用を支払う必要があります。
これらのリンクの目的は、あなたのビジネスと類似のトピックを検索していて、あなたの製品やサービスを知らない人たちが、フォローしている他のブログ、ソーシャルネットワーク、ウェブサイトであなたのサイトを見つけられるようにすることです。

7. 屋外設置広告(OOH)
屋外などに設置されているLEDパネルやスクリーンを使った広告です。
ビジネスターゲットが設置した地域に多くいる場合、効果的にビジネス拡大、ブランド促進をすることができます。ただ、繰り返しになりますが、常にあなたビジネスの見込み客がどこにいるのか、そしてその戦略があなたのビジネスにあっているかどうかを熟考する必要があります。

8. ラジオ、テレビ、雑誌、新聞
OOHデジタルメディアと同様に、マスメディアや印刷メディアでの広告は、ビジネスの種類と、視聴者が最もよく使用する通信チャネルに大きく依存します。
ただし、このタイプのマーケティングは継続的に多くの投資を必要とするため、計画的に使用する必要があります。

9. イベント
ビジネスが物理的であるかオンラインであるかに関係なく、市場と交流するイベントを作成することは、ブランドを宣伝する優れた方法でもあります。
オンラインで作業している人でも、人々が関わるすべてのものは共感を必要とします。
独自のイベントを作成できない場合は、少なくとも地域の主要なイベントに参加してみてください。そうすることで、オンラインの潜在的なクライアントだけでなく、可能なビジネスパートナーにも会うことができます。

10.パートナーシップ
特にデジタル市場でパートナーシップを開始することは、顧客へのリーチを拡大するための効率的な方法です。
ただし、ビジネスモデルに合った優れたパートナーを見つけることは、必ずしも簡単な作業ではありません。

方法の例としては、
・ゲストの投稿を他のブログと交換する
・YouTubeチャンネルでのコラボレーション
・電子書籍またはニュースレターの共同制作
・デジタルインフルエンサーのソーシャルネットワークでの宣伝

より多くの顧客を引き付けるのに役立つパートナーを見つけることができれば、効率的に両方のオーディエンスを増加させることができます。

11.プロモーション
最後に、ユーザーがより多くの商品を購入したり、新しい顧客をページに呼び込むためのプロモーションを作成します。
Instagramで懸賞を行うことで知名度を高めてフォロワーを増やしたり、あなたの製品を購入した顧客にアップセル(より高級な商品を薦める)、ダウンセル(同時に別の商品を薦める)、クロスセル(より廉価な商品を薦める)を行ったりします。これにより顧客がリピーターとなる可能性があります。

マーケティング戦略を設定する方法

今回はより多くの顧客を集客するための11の方法を紹介しましたが、これらすべての要素をただ単に適用したからといって、顧客が増えるだけではありません。
事前にビジネスに最適なマーケティング戦略を正確に選択するために何をする必要があるかを知ることが重要です。

・製品またはサービスを作成したペルソナ
・ビジネス市場
・専門分野の傾向
・競合他社が行っていること
・マーケティングアクションから期待される結果

上記のような情報を洞察することにより、ビジネスに効果のある戦略が判断できるようになり、実際に利益をもたらす戦略にさらに集中投資できます。
無駄をなくして利益を出すためには、あらゆることを効果測定することが非常に重要です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのおすすめ記事

コンテンツマーケティングのおすすめ記事