WEBブランディングLab

カテゴリー

より多くの顧客をWEBサイトに集める5つのアプローチ

ブランディング

関連キーワード

マーケティングの基盤となる行動科学「相互主義」とは

マーケティングと顧客獲得の仕組みを本当に理解している人は、古くから言われているある戦略を採用しています。
これはWEBサイトに顧客を集めるアプローチにも言えることであり、販売の原則と基本は実際に変わりません。
オンラインメディアでもオフラインメディアでも、マーケティングの真実は常に同じで、それは相互主義と言われています。

何かを無償で受け取った顧客は、それ以降にサービスや商品が提供された場合も、その事実に対してアクションを起こす可能性があるということです。
これを相互主義と言います。つまり、WEBを訪問してくる人たちは何かを無償で提供されると、そのサイトで何かを購入する義務があると感じるのです。

スーパーマーケットが食品の試飲やプレゼントを無料で提供していると思いますか?それは来店する見込み客に対する単なるサービスでしょうか?それは違います。この行為は特定の製品を売るという目的を達成させるためのものなのです。
店舗はあなたが無料提供されたものに興味を持てば、その商品が購入に結びつくことを確信しています。

サムヒューストン州立大学の行動科学教授であるランディガーナー博士の研究によれば、消費者はそれらのサービスを受けることで自分たちが商品を購入し、店舗に利益を還元するギブアンドテイクの義務を感じていると述べている。
消費者のこのような心理は販売とマーケティングを根幹で管理して成功を収めとようとする企業が、古くからある戦略を活用することで新たな顧客を開拓して優位性を高め、最終的にはより多くの売上を獲得することや利益を生み出すための基盤となっています。

オンラインで新規顧客を引き付ける5つのアプローチ

多くのコンシューマーやビジネスマンは、インターネットで提供される情報の海に悩み、販売の背後にある核心を把握することができずに戦略と戦術を経て次の戦略へと移行した際、物事が期待したほど迅速に進まないことに怒りを覚えて苛立ちを見せます。

では、どのようにして問題や障害を取り除き、潜在的な顧客に遠回りをさせず、Webサイトに誘導すればいいのでしょうか。
方法はいくつかありますが、特にこれから挙げる5つに関しては、オンラインマーケティングの絶対的な基盤でもあります。
これらをマスターすると最終的にはWEB上に集客マシンを構築できます。

1 ブログ

あなたが自分のWEBサイトに新規の客を呼び込みたいと真剣に考えているなら、ブログを開設すべきです。
ブログは、インターネットにおけるトラフィックを推進させる主要な要因の1つですので、開設したらそのアクセスを分析します。
コンテンツに対するアクセスは常に追跡すると共に分析し、何が成果にむすびついたのか、失敗の原因が何だったのかを調べることが重要です。
そして、アクセス解析から学んだことを通じ、あなたのブログが持つ真の価値を伝えるために、日々改良を加えることこそ成功をもたらす基本であり、原則の1つでもあるのです。

2 コンテンツマーケティング

もし、あなたが自分のコンテンツをマーケティングしていないなら、あなたは顧客をWEBサイトに誘導するためのトラフィックを、本質的に捨ててしまっていると言えるでしょう。
訪問者を引き付けて最終的に顧客へと変えたいと思うなら、オーガニック検索ランキングスペースで成功するために最も重要なコンテンツマーケティングを利用しない手はありません。

流行語のように思えるかもしれませんがそうではなく、様々な実績をみてもコンテンツマーケティングはインターネットで成功するための必須であり、何十年も前から存在し続けて現在に至っています。
最近、コンテンツマーケティングが注目を集めている理由は、検索エンジン最適化による成功の背景にある大きな推進力の1つであることがわかったためです。

優れたコンテンツは多くの人と関わり、ほとんどの場合において、それを消費する人と共有されます。
また、コンテンツは口コミでも広まります。流行というほどの規模にならない場合でも、着実に広がっていきさえすれば、マジョリティへと上りつめることができます。
自分のWEBサイトに顧客を集めたいと真剣に考えているなら、あなたはコンテンツマーケティングを絶対に学ばなければなりません。

3 無料オファー(お試し)

私を含めて成功を収めたオンラインマーケティング担当者は、顧客獲得の有力な手段として無料オファー(お試し)を活用してきました。
無料のオファーは販売目標を達成するプロセスの入り口となり、サービスや製品の提供を受けた顧客に高額商品を販売するバリュージャンプへの切り替えに役立ちます。

ただし、無料のオファーを実行するのは、見かけほど簡単ではありません。ほとんどの人は間違った方法を実践して失敗します。
ここで注意すべきことは、販売目標を到達させるためのプロセスに合わせ、無料のオファーを調整することです。
これを上手く調整することが出来れば、逆に強力な武器となってくれます。

4 ソーシャルメディアマーケティング

ソーシャルメディアは今も多くの人から支持されている方法です。
現在ではFacebookやInstagramなどのプラットフォームにおいてアルゴリズムを全般的に変更することにより、多くのビジネスオーナーがソーシャルメディアを活用してビジネスを成長させています。
実際、ビジネスの種類は何であれ、それが最も早く結果を出す方法の1つです。

しかし、ソーシャルメディアでマーケットを操作するのは簡単なことではありません。
ソーシャルメディアだけで数百万ドル規模のビジネスを構築する方法もありますが、成功が続くことを期待しないでください。
有効なプロファイルを作成しようとすれば、実際には数年単位の時間がかかります。
専門家としてのコミュニケーターには、賞賛を提供し続けると同時に、ガイダンスを求める他の人に手を差し伸べることが求められます。
このようなことを根気よく継続すれば、あなたが提供するものに興味を持つ多くの消費者と、簡単につながることができます。

5 ビデオマーケティング

あなたが自身のWEBサイトに顧客を呼び込めるもう一つの非常に強力な方法がビデオマーケティングです。
そのためには現在のビジネスと調和するオンラインビデオチュートリアルを作成し、YouTubeなどのプラットフォームを活用して自分が開拓しようとしている分野の権威と地位を確立するビデオを作成します。

ただし、これも時間がかかる作業であり、サイトに新しい顧客を集めることは、方法を問わずスピード感のある結果を期待することができません。
しかしながら教育的な動画を作成し続けていると、視聴者数は最終的に急激な増加を示しますので、それらの記録や実績をブログまたはWEBサイトの関連コンテンツにリンクさせるか、それらに含まれたメッセージをかつようし、サイト内の適切なページにアクセスさせます。

ここで成功するための鍵となるのは、その道のプロによるアドバイスです。
そこからは質の高い素材が確実に提供されるので、最終的にビデオマーケティングでの成功につながります。
あなたは新たな見込み顧客を獲得し、適切な販売目標の到達プロセスを構築することで、それらを本物の顧客に変えることができます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのおすすめ記事

ブランディングのおすすめ記事