WEBブランディングLab

カテゴリー

モバイルでビジネスを管理し、顧客を引き付ける集客術

ブランディング

関連キーワード

現在、スマートフォン用のWEBブラウザの使用率は世界のトラフィックの52%を占めており、パソコンでの使用率を上回っています。
そのため、これからの時代の集客はモバイル環境でビジネスを管理して、モバイルユーザーにあわせたWEBサイト、ツールを利用することが不可欠となっています。

WEBサイトをレスポンシブにする

ユーザーの環境が多岐にわたる現在では、すべてのデバイスで見栄えのするWebサイトを構築することが不可欠となりました。
実際、インターネットでトラフィックの多いサイトの82%はモバイルフレンドリーなレスポンシブサイトです。

WEBサイトのインタラクションデザインをシンプルに

WEBサイトをモバイルフレンドリーにするというのは、レスポンシブなWEBサイト制作で終わるわけではありません。
実際、スマートフォンの小さな画面でWEBサイトを操作しやすくするためにできることはたくさんあります。
ユーザーが操作する際の使い心地を追求してデザインやシステムを考えていくことが、そのサイトのファンを増やすことにつながります。

アプリの制作が大きなブランディングに

アプリはスマートフォンユーザーのモバイル使用時間の85%を占めるため、オンラインビジネス向けのアプリを用意するのは素晴らしいアイデアです。
アプリがあるだけで大企業のように見えるだけでなく、プッシュ通知やアプリ内クーポンなどを利用して、積極的に顧客に連絡することもできます。

外出先での店舗の管理

オンラインストアはスマートフォンやパソコンですぐにアクセスできるので、自宅でも外出先でもビジネスを管理できます。
オンラインストアの運営者は、売上の確認、在庫の更新、顧客との連絡などを行うことができます。
オンラインストアを効率的に活用して顧客を引き付けることが、さらなる集客につながります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのおすすめ記事

ブランディングのおすすめ記事