企業ブランディングとパーソナルブランディングを両立させる方法

ブランディング

パーソナルブランディングは、あなたのために新しいドアを開き夢を実現する。正しくあなた自身のブランディングを実践できれば、あなたの評判は高まり、有名なアドバイスである“あなた自身の紹介が必要なくなるまで努力する”状態に近づくことができる。では、パーソナルブランディングと会社のブランディングを同時に行うにはどうしたらよいのだろう?

特に立ち上がったばかりの企業にとって、起業家自身のパーソナルブランディングにフォーカスするのは難しい作業になる。しかし、パーソナルブランディングのゴールを実現するために必要なあなたの血や汗、涙は会社の成功にもつながる。ブランドはあなたの子どもでもあり、成長を目の当たりにできる。パーソナルブランディングと企業ブランディングの成功を両立させることで、大きな自信になるはずだ。しかし子育てと同じように、何かを大事にしているときには、あなた自身へのケアが疎かになることもある。子どもの親であれば、趣味や自由な時間を割かれるのと同じで、起業家であればパーソナルブランディングを後回しにするかもしれない。だがパーソナルブランディングが企業ブランディングに寄与することを知れば、気後れすることなくパーソナルブランディングにフォーカスできるはずだ。これから、成功するパーソナルブランディングの秘訣をいくつか紹介したい。

現在のデジタルプレゼンスを認識する

Googleであなたの名前を検索する。シークレットモード、もしくはクッキーなしの検索オプションを利用して実行するのが、本当の検索結果を知る最も効果的な方法になる。あなたの名前が上位に表示されるだろうか?パーソナルブランディングが正しく行われていなければ、あなたのソーシャルメディアアカウントとともに、同じ、もしくは似た名前が混ざって表示されるだろう。

個人と企業サイトを充実させる

個人と企業の両方をオーディエンスに伝える最も効果的な方法が、企業の“アバウト”ページを充実させることだ。サイトの説明文はクリアで読みやすく、エンゲージを促すものがベストだ。イメージ検索にかかるような顔写真も目立つ場所に設置しよう。その際、名前やタイトル、ソーシャルメディアリンクを含むalt属性を入れる。

ソーシャルメディアにエンゲージする

ソーシャルメディアでは、あなたと同じ産業のコミュニティで、見込み顧客たちと積極的に会話を交わそう。ソーシャルメディアのアカウントは、一気に数千人のオーディエンスに存在を示す効果を持つ。Blackstone Medical ServicesのVick Tipnes氏は、「ソーシャルメディアはパーソナリティを示すと同時に、ブランドやミッションをサポートするベストな場所になる」とソーシャルメディアの効果を強調する。

パーソナルブランディングは決して簡単なプロセスではないが、あなただけでなく、企業の成功にもつながるとても重要な作業だ。ソーシャルメディアのコミュニティや会話に参加し、エキスパートとして活躍する必要がある。そして、個人や自分のブランドだけの成功のために活動するのではなく、産業全体の成功を目的とすることが重要だ。コミュニティーに継続して価値を提供することで、あなたを期待する声が日々大きくなるだろう。

パーソナルブランディングで起きやすい典型的な間違い

ここ最近、パーソナルブランディングに関して、クレージーな状況を目撃している。メキシコ人のドラッグ王や、インターネットデートでは偽名を使うトレンドがあるなど、オンラインから多くのブランディングを学ぶことができる時代だ。また、Louise Delageの訳ありの真実や、トランプ氏とクリントン氏が繰り広げた、ソーシャルメディアにおけるファンによる選挙戦のつぶし合いなどもそうだろう。

そんな状況の中、明らかになりつつあるのがパーソナルブランディングの競争優位性の低下と、それに反して高くなるパーソナルブランディングへの要求度だ。政治のプロセスや社会変革、ビジネスチャンスの拡大、デートのライブなど、パーソナルブランディングはどんな場面にも登場する。私たちはそんなオンラインのリアリティーを、最大限に活用しようとしている。そのためにはスマートなパーソナルブランディングが欠かせない。これから紹介するパーソナルブランディングの失敗から、同じ過ちを犯さないように学んでほしい。

パーソナルブランディングに必要性を感じない

あなたが高校生か会社員、もしくは会社役員であろうと、パーソナルブランディングとはあなたのキャリアを次の段階に引き上げるものである。パーソナルブランディングは、あなた自身をマーケットすることでオンラインでのプレゼンスを高める。ゴールを達成するために、パーソナルブランディングであなたのオンライン活動をコントロールする。

オンラインでプレゼンスを高めることで、常にいいことが待っているわけではない。ときには嫌な思いをするかもしれないが、パーソナルブランディングがあなたの成長になることを認識してほしい。

自分でない自分を演じる

たった今、デートをするとしたら、自分のベストな面ばかりを強調するだろう。そしてあなたの部屋は、いつもよりきれいに片付いているかもしれない。そんなあなたに興味をもった相手とは、関係性が深まるかもしれない。だが、いつもと違うあなたがずっと続くようであれば、関係性が怪しくなってくるだろう。

パーソナルブランディングも初デートのようなものである。あなたはオンラインで、ポジティブな面を強調することになる。同僚や会社、新規顧客からは、注目を集めることになる。だが、やはりやり過ぎると、誰もデートどころか、雇用したり、仕事を依頼したりしようとは思わなくなってしまう。鍵は“真実性”にある。あなたを偽る必要はない。そのことで、後で苦労するのはあなたなのだから。

何か起こるまで待つ

 歯医者は、1日2回の歯磨きを推奨する。歯が黄色くなってからでは遅い。この教訓は、すべてのことに当てはまる。修復する段階になる前に、対処することが大切なのだ。虫歯になる前に、毎日の歯みがきをすることの方が、よほど効率的だ。オンラインブランディングでも同じだ。あなた自身をオンラインでコントロールすることは、評価が下がって初めて対処するより効率的だ。問題が起きてからオンラインでのプレゼンスの重要性に気づく人は多い。だが大事なのは、問題が起こる前のパーソナルブランディングによる日々の努力なのだ。

パーソナルブランディングを成功に導く15のステップ

パーソナルブランディングの方法を説く前に、何故パーソナルブランディングがあなたのビジネスや生活にとって重要なのかを説明する。
パーソナルブランディングの効果は:
・企業を成長させる
・キャリアを伸ばす
・かつては思ってもいなかったパートナーや機会に巡り会える
・セールスサイクルが早くなる。信頼を得ることで、サービス効率が高くなる
・生活がより充実する

私の経験について話そう。パーソナルブランディングの効果が見え始めた時だった。それからニッチな分野に焦点を絞り、戦略を立て直してからは驚く程の変化が見られた。海外での講演や本の出版依頼が相次ぎ、オンラインビジネスは成長し、新たなパートナーシップやビジネスの話が途切れることはなかった。 あなたならどうしますか? すべてがうまくいくとは限らないが、私の場合には成功の法則が存在したように思う。あなたにだってその法則は機能するだろう。

まず基本から押さえておきたい。
・行動を起こし継続する
・あなたに特化したものにフォーカスする
・価値のある情報を与える気前の良さを持つパブリッシャーになりきる
・人々があなたのメッセージを拡散したくなるようなことをする

最も重要なことは、ニッチな分野を発見することだ。あなたの専門分野はどこだろう?より狭い分野から始めると良い。例えば私の専門はコンテンツマーケティングである。あるものはペットの衣装、またあるものはナノテクノロジーを専門とするだろう。ひとつ見つけて前へ進もう。

ここにあなたのパーソナルブランディングを成功させるための、15のステップを紹介しよう。

1.オンラインのプロファイルを更新しよう。あなたの得意分野をアピールするためのストーリーは必ず入れたい。LinkedInやFacebook、ツイッター、Googleプロファイルは絶対押さえておこう。PlaxoやTripIt、FriendFeedもオプションとして利用できる。

2.ドメインを取得しよう。そこはあなたの発言を自由にコントロールできる場所になるだろう。

3.名刺を利用しよう。名刺を受け取ったら、相手をあなたのオンラインネットワークに紹介するのだ。

4.プロに写真を依頼しよう。誰もあなたのしょぼくれた顔写真を見たくないだろう。写真はプロに依頼し、オンラインのプロファイルでは一貫してその写真を使おう。

5.ブログを始めよう。専門知識を活かした話題をブログに載せ、有益な情報を発信し続けるのだ。

6.他のブログにコメントを付けよう。あなたのニッチな分野と共通する10-15のブログをピックアップする。頻繁にそれらのブログをチェックし、コメントをするのだ。

7.本を執筆しよう。決してからかっている訳ではない。今日でも本は最高のビジネスツールだ。ニッチな専門分野を持つのであれば、是非本を出版して欲しい。

8.面白みのないコンテンツではなく、ビッグコンテンツを届けよう。eブックやニュースレター、ホワイトペーパー、リサーチレポート、インダストリーランキングから2つか3つピックアップし、発信しまくるのだ。

9. 最適な発信チャネルを選ぼう。パワーポイントのスライドショーはSlideShareやScribdで公開し、ブログのコンテンツはツイッターやフェースブックで配信する。

10. あなたについての話題にコメントをしよう。ツイッター検索やGoogleアラートを利用しあなたについての話題を検索し、コメントをするのだ。

11. ゲストに記事を書いてもらおう。ニッチな分野に精通しているのであれば、ユーザーはゲストの登場を歓迎してくれるだろう。

12. 2つの組織と提携し、積極的に活動しよう。どんな組織でも受け入れてくれるわけではないが、2つピックアップしあなたの行動力を発揮して欲しい。

13.スピーク、スピーク、スピーク。公でのスピーキングは、前述の12ポイントを次のレベルに引き上げる。スピーキングの能力に不足を感じるのであれば、司会者育成の訓練を受けるのもよいだろう。

14. 常に手助けの精神を持とう。誰かがあなたの助けを求めているのであれば、全力で助けてあげるのだ。今日のギフトエコノミーでは、恩を売ることがとても重要になる。

15. チャリティや社会運動に興味を持つ。この世界をより良くするための活動には協力を惜しまないようにしよう。

誰でも、そう誰もがこの15のポイントを実践すれば、6ヶ月で劇的な変化を実感できるはずだ。あなたのニッチを発見し、突き進もう。

重要性がますます高まるパーソナルブランディング

重要性がますます高まるパーソナルブランディング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのおすすめ記事

ブランディングのおすすめ記事