Facebookを利用した集客パターンはどのようなものがあるか理解する

ソーシャルメディア

関連キーワード

Facebook

Facebookでの集客方法には、さまざまなバリエーションがあります。まずは、どのような方法が自分に適しているのかを把握することから始めましょう。

友達やファンを増やし、WEBメディアと連携してファンを増やしていく

・Facebook内で友達やファンを増やす
Facebookのなかで積極的に友達やファンを増やしていきます。やみくもに友達申請を送るのではなく、興味をもった相手の投稿に「いいね」を押したり、コメントを残したりしながら、地道に仲良くなっていくのが基本です。

・ほかのWEBメディアと連携して、Facebookの訪問者を増やす
Facebook以外のメディアから、ファンや友達を増やしていくのも王道のひとつです。すでにある程度のアクセス数のあるブログや公式サイトを運営している方は、Facebookでの投稿をTwitterに自動で流れるようにしたり、ブログにFacebookのバナーリンクを見つけたりすることによって、効果的にFacebookの読者を増やしていくことが可能です。

広告や公式サイト&ブログによって増やしていく方法

・Facebook広告を利用して訪問者を増やす
Facebookには「Facebook広告」という独自のリスティング広告のシステムが存在しています。効果のあるサービスや業種は制限されますが、広告のターゲットを絞り込んだ独自の広告配信が可能です。

・Facebookから公式サイトやブログへの訪問者を増やす
「Facebookへの集客」だけでなく、「Facebookを経由した集客」も重要です。Facebookのタイムラインにブログや公式サイトなどの最新の更新情報を流すことで、公式サイトやブログへの訪問者を増やすことも可能です。

・Facebookに不向きの業種やサービスもある
Facebookは、どんな業種やサービスであっても効果がみられるものではないということは認識しておいてください。Facebookは「共感」を軸にしたコミュニケーションが盛んなメディアなので、感覚的に「いいね!」を思えるようなサービスや商品、さらに言うと「感動の体験を共有できるような」商品、サービスでないと、利用者に受け入れてもらいにくいという特徴があります。具体的には、飲食店やセミナーイベントなどは体験を共有できるものなので、親和性が高いと言えます。逆にあまり特徴のない生活必需品的な商品はFacebookに向かない傾向があります。
これらを踏まえた上で有効的にFacebookを活用したいものです。

Facebookのハイライトを利用することで、効率良くアクセスを増やす

Facebookのニュースフィードには、友人のさまざまな投稿が流れてきます。この表示順が必ずしも投稿順ではないことにお気づきでしょうか。Facebookのニュースフィードは、通常では「ハイライト」という状態に設定されており、Facebook独自のアルゴリズムにより、そのなかから特に重要性が高く、価値のある情報を優先して上に表示されるよう調整しています。このニュースフィードの仕組みに詳しくなると、自分の投稿が友人やファンのニュースフィードにどんどん表示され、アクセスを増やすことにもつながるのです。

エッジランクは「親密度」と「重要度」、「新しさ」で決定される

ニュースフィードの上位に表示する手法は、SEOならぬNFO(News Feed Optimization)と呼ばれています。これはFacebookが独自に算出している「エッジランク」に基づいて上下する仕組みです。エッジランクの高い投稿は、相手のニュースフィードの上位に表示されやすくなり、低い投稿は、相手にニュースフィードに全く表示されないということもあります。
それは以下のもので決定されます。

親密度×重要度×新しさ
「親密度(Affinity)」とは、相手と自分の仲の良さを示すものです。つまり、自分と相手の組み合わせごとに違うスコアが設定されています。親密度は、これまでつけたコメントや「いいね!」、メッセージのやり取りなどの履歴によって決定します。ただし、これはどちらかが一方的では上がらず、相互に頻繁にやりとりされていることによって、その友人の投稿が今までよりも自分のニュースフィードの上のほうに表示されるようになります。
「重要度(Weight)」とは文字通り、その投稿の重要度を意味します。つまり「いいね!」がたくさん付いている投稿は上に来やすくなります。「多くの人が盛り上がる投稿」ということでFacebookが重要と判断するのです。ただ、逆に捉えると、友達(取り巻き)が多い人と友達になると、その人のニュースフィードが常に上位に来るようになってしまうことも起こりえます。
「新しさ(Decay)」は、そのままの意味で時間が新しければ、それだけ上位に表示されやすくなります。

エッジランクを上げるためにやるべきことは何か

このようにエッジランクの仕組みを紐解いていくと、結局、自分の投稿にどれだけ「いいね!」やコメントが付くかということに尽きます。そのためにはどうすれば、良いのでしょうか。上位表示に重要な三つの項目をアップさせるためにやれることを列挙してみましょう。

●写真を使う
●多くの人がFacebookをチェックする時間を狙って投稿する
●友達が思わず反応するような投稿をする
●自分からも積極的に「いいね!」とコメントを書き込む

項目を挙げると、結局は「友達と仲良くコミュニケーションすること」「楽しいと思ってもらえることを投稿すること」です。あまりテクニックに走ると、それが目についてしまって、嫌われる可能性もありますので、バランスを大切にして投稿するようにしましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのおすすめ記事

ソーシャルメディアのおすすめ記事