恋する男とコンテンツマーケティングの類似性

コンテンツマーケティング

関連キーワード

TwitterFacebook

多くの男性にとって、惚れた女性の心をつかみ続けるのは涙ぐましい努力を要する。例えば・・・

  • まず女性の話を聞く。いつも男性は聞き役である。
  • 女性の関心を引き付けるため、同じストーリーを様々な方法で伝える。
  • 変わらぬ心で、“愛のサイン”を伝え続ける。
  • 新鮮な気持ちを保つため、定期的にサプライズを準備する。
  • 小さなミスが、最悪の結果を招くこともある。

ミスを犯さないために気をつけたい行動とは・・・

  • 元カノの話題は禁句である。
  • 彼女以外の女性に目を向けない。
  • 女性のミスは許す。
  • 問題が発生しアドバイスが必要な時は、彼女に相談する。
  • 未来について語るときは、必ず彼女も一緒に登場させる。

これらをコンテンツマーケティングに関連付けると・・・

  • コンテンツの発信の前に、顧客が関心のあるポイントを理解する。恋人と同じように、顧客の声を聞くことが大事である。
  • 単調なコミュニケーションは飽きられるだろう。同じストーリーでもブログやポッドキャスト、動画、Twitter、Facebook向けに工夫することで、ユーザーの関心を引き付けよう。
  • コンテンツは顧客との約束事のようなものである。顧客とのコミュニケーションが始まれば、常に彼らを大事にしていることを伝えなければならない。
  • ニュースレターは毎週、同じ時間帯に届ける必要がある。遅れると、顧客は自分たちが軽視されていると感じるだろう。
  • 時には顧客が予測できないような、サプライズコンテンツを投入しよう。例えば特別なオンラインツールや、いつもとは違った視点で作成したeブックなど。顧客からの問い合わせが増えるようなコンテンツがよい。
  • 恋愛中には些細な気遣いが大事だ。便座を戻す、皿洗いをする、スポーツ番組ばかり観ないなど、それが真の愛である。コンテンツマーケティングにおける些細な気遣いとは何か?ブログを定期的に訪問しコメントを残したり、Twitterでアドバイスしたりすることが考えられる。そして毎日朝起きたときに、人々の生活やビジネスの成功のためになにができるかを考え、eメールやブログ、プリントマガジンなどで情報発信してみてはいかがだろう。

以上のことを実践することで、顧客から次のような見返りが期待できる。

  • 商品やサービスを検討するときは、まずあなたの事を思い浮かべる。
  • あなたのライバルからのコンタクトを無視する。
  • ミスは起こるものである。真摯に償うことで、顧客からの信頼を深めることができる。
  • 問題が発生したときは、真っ先にあなたの元に駆けつける。
  • 顧客が未来を思い描くとき、常にあなたがそばにいるだろう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのおすすめ記事

コンテンツマーケティングのおすすめ記事